家づくり日記~安月給サラリーマンの家づくり~
「家を建てたい」と思い立ったところから最後までの記録にしています。現在住み心地をレビュー中です^^
訪問者数



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

ひろ

Author:ひろ
ハゼモト建設さんで家づくりを完了!現在住み心地のレビュー中です。これから家づくりされる方々の参考になるような記事にするよう心がけてます♪何かリクエストなどあればコメ下さい^^

もし良ければ応援お願いしますm( _ _)m

にほんブログ村 住まいブログへ
全国工務店ブログ広場



【 PR 】




カテゴリ



最新記事



検索フォーム

カスタム検索



ローン金利動向



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【電気代総括】太陽光発電による節約効果は?


こんにちは、ひろです^^

前回記事にて1年分の電気代について収集が完了しましたので、
実際に集計してどれだけの効果が出たのかまとめてみたいと思います♪
利用に際しての細かな条件等は「電気代比較! 太陽光&電化住宅 VS電気&
ガス住宅! (1年分コンプリート)
」をご覧ください^^

まず1年分の光熱費の集計からですが、

区分 項目 年間費用 総計
電気&ガス住宅 電気代 \51,243 \129,723
ガス代 \78,480
電化住宅+太陽光発電 電気代 \62,445 \-111,987
売電額 \-174,432
総差額 \-241,282

と言う結果となりました。
単純に電気を使った分の費用は【電化+太陽光】の家が【電気+ガス】の家の半額以下となっています。
太陽光発電は売電額にばかり目が行きがちですが、売電はあくまでも「自宅で使いきれなかった電気」
を売っているだけです。昼間使う電気は太陽光発電で賄えている範囲では『0』になるので、売った分だけ
じゃなくて、電気代の低減にも効果的です^^

そしてさらに売電額が年間で約17.5万円。月平均でも1.5万円弱戻ってきている事になり、
電気代全体として見た場合には毎月タダになり、さらに年間11万ちょっとが戻ってきている
ことになります。
ちなみに金利1.2%程度で設置費用200万を借りると月々6,000円程度の返済額になるので、
住宅ローンの借入額を増やしてでも太陽光発電システムを設置した方が月々のローンを
返しても電気代0円+さらに3,000円程度手元に残る事になります♪

そしてそして!
このシステムでいつ元を取れるのか?と言う点ですが、我が家の場合は4kw/h相当のシステムを
200万の費用で設置しました。そして国からの補助金が28万円(7万円/1kw)、さらに私の住む
市では最大7万円の補助が国とは別に出ましたので、これらをまとめると設置費用は、、、

設置費用   : 2,000,000円 ※設置費用は建築費用に含むので0円です。
国の補助金 : -280,000円
市の補助金 :  -70,000円 
  合計      1,650,000円

となります。
純粋な電化住宅ではどれだけ違うか比較ができていませんが、単純に売電額だけで見ても
9.5年でペイできることとなり、実際には電気代が抑えられている事を踏まえると8年~9年で
ペイできそうです。
1kwあたり48円での買い取りは売電開始から10年限定の措置ですが、その後も金額は減りますが
売電自体は続きますので、この太陽光システムは設置した方がどうやっても『お得』と言う事が
確認できました(*^ー^)b

※注意
上記は発電システムを4kw/h分設置し、我が家の生活スタイルで生活した場合の実績値です。
そもそも乗せたワット数が少なかったり、生活スタイルが異なると必ずしもこの通りには
なりませんので、その点注意願います。


実現するかどうかは分かりませんが、「余った分だけ買う」ではなく「発電した分だけ全部買う」
と言う【全量買取制度】を国が検討してるとの事ですので、これが始まればさらに戻ってくる金額が
高くなります。
発電システムを設置しなかったご家庭は買い取り分の費用負担ばかりさせられる事に
なってしまいますので、どう転んでもこの太陽光発電システムは設置しておいた方がお得かと
思います。

これから新築される方はぜひとも設置をご検討下さい!


>参考になった方はポチッとお願いしますm(; _ _)m



スポンサーサイト

テーマ:マイホーム - ジャンル:結婚・家庭生活


電気代比較! 太陽光&電化住宅 VS電気&ガス住宅! (1年分コンプリート)


いつも読んでいただきありがとうございます、ひろです^^


これからマイホームを建てられる方々に向けて、そして自分自身も電化住宅、
そして太陽光発電がどれだけの経済効果をもたらすか明確にする為、1年間分の
光熱費を比べてみたいと思います(*^0^*)

★ 10/10 9月分更新&1年分コンプリート!
コツコツ更新してきましたが、ようやく1年分コンプリートです^^
長かった~(TT▽TT)
一気に涼しくなったせいか電気代がちょっと高めです。
売電の方はピークを越えてジワジワ減少傾向ですorz

■ 比較条件
光熱費を比較するにあたり、比較の条件を明確にしておきたいと思います^^
条件に近い方は特に参考になると思います♪   
比較項目 賃貸住宅 新居
間取り 2DK(6.3帖+6.7帖) 4LDK(8帖+4.5帖×3部屋)
   ライフライン         電気+プロパンガス         オール電化+太陽光(4kw)   
    建築条件 ・ 軽量鉄骨(多分)
・ 内断熱
・ 単層ガラス
・ アルミサッシ
・ 木造
・ 内断熱
・ 複層ガラス
・ 樹脂サッシ
給湯 ガス給湯器 エコキュート
家族構成 夫婦二人 夫婦二人
主な暖房手段 エアコン エアコン
主な冷房手段 扇風機、エアコン 扇風機、エアコン
調理器具 ガスコンロ IHヒーター

ざっとこんな感じです。他に気になるところがあれば可能な限り追記しますのでご連絡下さい^^

■ 光熱費

請求がある都度更新していきます^^
満額の請求は10月分からなので、来年10月までの電気代の更新と1年前の旧居(賃貸住宅)での
電気・ガス代を掲載致します(^0^)
(私を知ってる人には恥ずかしい限りですが、、、orz)

  月   賃貸住宅 新居 ⑦差額
(⑥-③) 
 ①電気代   ②ガス代  ③光熱費合計
(①+②)
 ④電気代 
(買電)
 ⑤電気代 
(売電)
⑥電気代合計
(④+⑤)
4月 \4,057 \7,345 \11,402 \4,115 \-20,448 \-16,333 \-27,735
5月 \3,181 \6,436 \9,617 \3,792 \-16,320 \-12,528 \-22,145
6月 \3,549\6,140\9,689 \3,637 \-12,432\-8,795\-18,484
7月 \4,217 \5,496 \9,713 \3,668 \-19,152 \-15,484 \-25,197
8月 \4,319 \4,758 \9,077 \4,082 \-17,808 \-13,726 \-22,803
9月 \3,842 \5,054 \8,896 \4,292 \-16,224 \-11,932 \-20,828
10月 \3,963 \5,153 \9,116 \4,144 \-12,672 \-8,528 \-17,644
11月 \4,069 \5,992 \10,061 \4,475 \-13,824 \-9,349 \-19,410
12月 \6,384 \6,189 \12,573 \8,954 \-9,168 \-214 \-12,359
1月 \5,115 \8,824 \13,939 \9,621 \-7,392 \2,229 \-11,710
2月 \3,929 \8,177 \12,106 \6,277 \-12,000 \-5,723 \-17,829
3月 \4,618 \8,916 \13,534 \5,388 \-16,992 \-11,604 \-25,138

※ ⑤⑥のマイナスは収入になっている事を示します。
⑦のマイナスは前年から浮いた光熱費を示します。
★印は最終更新月を示します。

随時更新しますので、皆さんご確認下さい^^

>これでも身を切ってますので参考になった方はボチーッ!とお願いしますm(; _ _)m





テーマ:マイホーム - ジャンル:結婚・家庭生活


【予告】電化住宅VS賃貸住宅、光熱費比較を行います!


こんにちは、ひろです^^


先日第2回目、10月分の電気代請求がありました。
10月は曇りの日が多かったのでそこまで太陽光も発電できてないかと
思ってましたが、いやいやどうして、思ってた以上に発電しててバックも
かなりの額でした♪

実際に太陽光発電システムを採用した私の意見としては

節約できそうな毎月の光熱費 > 太陽光システム採用による住宅ローンの増額

がよほどの異常気象でも無い限りは成り立ちそうなので、結果として太陽光システムを
採用しておいた方が月々は楽チンです^^♪
生活条件によっても違ってくるかと思いますので、きになってる方は高いからな~と諦めず
ぜひ比較検討される事をおすすめします^^


とは言いながら「具体的にどれぐらいの光熱費になるのか」と言うのは太陽光発電を考えられてる
皆さんにとって気になってるところかと思います。
なので、ここは一つ我が家をモデルケースにして、「電気+ガス」の賃貸住宅と太陽光発電搭載の
「電化住宅」の光熱費がどれ位違うかを1年間分比べてみたいと思います。
(当然後者の金額が出そろうのは1年後ですが^^;)

これから家づくりを検討されている方の参考になればと思います(*^0^*)


>応援よろしくお願いします!



テーマ:マイホーム - ジャンル:結婚・家庭生活


電気代の請求が届きました!

こんばんは、ひろです^^


Web内覧会の最中ですが住み始めて1回目の電気代の請求がありましたので報告したいと
思います。

これまで住んでた旧居ではプロパンガス+電気でこの時期大体9000円位かかってましたが、
オール電化+太陽光発電の新居での買電分の電気代はその額なんと4000円!

しゅげ~!!!(・∀・)

ガスが電気に変わった分金額が増えてても良いはずなのに電気代は変わらず。
太陽光様様です♪

そして、上記の額はあくまで「買った電気の代金」です。
そしてそして!お待ちかねの売電額ですがなんとその額17,000円!
買い電分の額を差し引いて13,000円の売上!!

ビバ!太陽光!!!(・∀・)

本来発生するはずだった買電の代金が浮いてる分の踏まえると2万円以上の効果は
あったんですかね~♪
今時期が1年の間でも一番発電するらしいんで冬場はこうはいかないんでしょうが、
「光熱費は1年通してほぼタダ」の謳い文句は伊達じゃなさそうです( ^ー^)b


ちょっと無理してでも付けてよかった~(人*´∀`)

>応援よろしくお願いします!




テーマ:マイホーム - ジャンル:結婚・家庭生活




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。