家づくり日記~安月給サラリーマンの家づくり~
「家を建てたい」と思い立ったところから最後までの記録にしています。現在住み心地をレビュー中です^^
訪問者数



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

ひろ

Author:ひろ
ハゼモト建設さんで家づくりを完了!現在住み心地のレビュー中です。これから家づくりされる方々の参考になるような記事にするよう心がけてます♪何かリクエストなどあればコメ下さい^^

もし良ければ応援お願いしますm( _ _)m

にほんブログ村 住まいブログへ
全国工務店ブログ広場



【 PR 】




カテゴリ



最新記事



検索フォーム

カスタム検索



ローン金利動向



最新コメント



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


子供部屋の収納について


こんばんは、ひろです^^


4月に福岡にもIKEAができたのでこの間行ってきました♪
特別高級そうな家具はあまりありませんでしたが、家1軒丸ごとの間取りを再現した
展示スペースがあっちこっちにあって、全てをIKEA家具で飾られた(当然ですが)
空間はとても楽しくて素直に「欲しい」と言う衝動に駆られます^^

そんな展示スペースを見てて思ったのが「子供部屋の収納」についてです。
子供の数が既に用意しようとする部屋数に合った状態で家造りされる方は別ですが、
例えば一人目のお子さんができたタイミングで家造りすることになったけど、
将来的にはもう一人欲しい欲しいね、という方も多いと思います。
当然そういう方々は将来を見越して子供部屋を2つ用意されると思います。

ここで注目するのが子供部屋の収納の設け方です。

「もう一人子供が欲しい」と思われてる方で確実に子供が増える見込みのある方は
良いのですが、「もう一人できるかどうか分からない」と言う方は将来を見越し
て作ったはずの子供部屋が余ってしまいます。
大抵どこのお宅も子供部屋に1帖程度のクローゼットを設けられると思いますが、
この収納が無くてその分部屋が広ければもっと他の使い方ができたりするのにな~と
言う方いらっしゃいませんか?
家はその状態で、収納が無ければもっと部屋にはいりやすかったのにな、と
思います。後の祭りですけどねf^^;

そこで一つ提案です。
上記の様な状態に当てはまっている方。あえて一方の子供部屋には収納は設けず、
代わりに壁付けの棚等が付けやすくなるように壁に下地を入れてもらうのは
どうでしょうか?
下地を使わなかったとしても特にデメリットはありませんし、後々ちょっとした
棚を設けるぐらいは容易に可能になります。
予定通り子供ができた場合は以下のように後付けの家具で収納を補うのはいかがで
しょうか?


ラック 伸縮式 クローゼット クローゼットハンガー 収納 ハンガー ハンガーラック 木製 洋服箪笥たんすタンス衣替え衣類収納木製棚 closet カーテン付きハンガーバーパイプハンガーコートハンガーブラウン激安 rack 家具★クローゼットハンガー デカルト〔整理棚付きタイプ〕

   

【送料無料】ホワイトシリーズ 120ワードローブ【洋服ダンス】【タンス】【ホワイト】【smtb-k】【YDKG-k】【ky】



私は収納は作る付けるもの、と言う固定概念があった為実現できませんでしたが、
2部屋目の子供部屋の用途が不確定の方はご検討なされても良いかと思いました^^


>参考になった方はポチッとお願いしますm(; _ _)m



テーマ:マイホーム - ジャンル:結婚・家庭生活


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://housemadediary.blog68.fc2.com/tb.php/108-1b7c2002

まとめtyaiました【子供部屋の収納について】

こんばんは、ひろです^^ 4月に福岡にもIKEAができたのでこの間行ってきました♪ 特別高級そうな家具はあまりありませんでしたが、家1軒丸ごとの間取りを再現した 展示スペースがあっちこっちにあって、全てをIKEA家具で飾られた(当然ですが) 空間はとても楽しくて素...
[2012/06/07 13:04] まとめwoネタ速neo



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。